ミャンマー・オフショア開発

staff2最後のフロンティアと呼ばれ、注目度の高いミャンマーで現地パートナーと協業したオフショア開発サービスを提供いたします。
弊社では現地パートナーと協業することで、オフショア開発で発生するいくつかの問題点を解決し、お客様に安心と品質をご提供いたします。
オフショア開発における「コミュニケーションがうまくとれない」、「仕様がうまく伝わらない」などの問題を、日本人SEを日本国内、現地の両方に配置することで解決し、はじめてオフショア開発を行うお客様にも安心して頂ける体制を用意しております。
また、現地パートナーはISO9001-2008を取得しており品質管理はもとより、現地では銀行業務のシステムを手掛けることからセキュリティ管理にも配慮しております。

1.ミャンマーの特徴
◆国民性が日本人と似ており、理解しやすい。
◆仏教徒で性格が穏やかであり目上の人を尊重します。
◆親日国であり、日本の技術・品質には尊敬の念があります。
◆アジアの中でも治安が良く外国人が安心して過ごせます。

2.アイクラフトのオフショア開発の特徴

日本人SEが現地に常駐 日本人SEが現地に常駐し直接指導します。
日本国内でも日本人SEが対応可能 仕様策定までの細かな打合せが日本国内でも可能です。
品質管理 ISO9001-2008を取得し品質管理を行っています。
セキュリティ 現地の銀行業務を手掛けていることから、セキュリティには万全を期しております。
現地ディレクターは日本に精通 日本独特の仕様については日本に精通した現地ディレクターが現地技術者に理解するまで、じっくりと説明します。
開発スタッフの柔軟な増員が可能 現地パートナーよりプロジェクトに適した人材を適宜アサインすることが可能です。
日本国内での契約 取引は日本国内での契約が可能です。面倒な契約手続きも為替リスクもありません。


3.サービス体制
現地パートナーとの協業体制にてサービスをご提供いたします。

shema
【現地パートナー】
1997年に設立したミャンマー大手のICT企業であり、現在約400名のIT技術者を抱えています。これまでミャンマー国内の大手企業を中心にソフトウエア開発を行ってきました。特に金融システムにおいては、ミャンマー国内の銀行のATMシステム、ネットワークシステム、モバイルバンキングシステムなどを手掛けおります。さらに同社は国際規格であるISO 9001:2008を取得しております。また、Microsoft社、Oracle社、SAP社とのパートナーシップを結ぶなど、国際的な競争力が非常に高く、これまでのノウハウと技術力をオフショア開発に活かします。
また、現地ディレクターは日本の大手IT企業で十数年の経験があり、日本で学んだシステム開発に関するノウハウをオフショア開発に活かします。

4.開発体制
お客様のご要望に合わせて、オフショア開発、ラボ型開発の体制をご提供いたします。
team

5.開発フロー
プロジェクトの開発の流れは以下のようになります。

flow

6.得意分野・業種

bank【銀行業務】
現地銀行23行との取引実績がありATM、モバイルバンキングの経験があります。

 

 

 

retail【リテール業務】
現地の大手ショッピングセンターとの取引実績があり現地シェアが80%あります。

 

 

 

healthcare

【その他】
航空会社、ホテル、ヘルスケアなどの実績があります。

 

 

 

【パートナーシップ】
・マイクロソフトゴールドパートナー、オラクルゴールドパートナー、SAPパートナー

7.料金・プラン例

クラス 単価
ブリッジSE兼PM(日本人) 85万円~
ブリッジSE(ミャンマー人) 60万円~
プロジェクトリーダー(シニア) 48万円~
プロジェクトリーダー(ミドル) 42万円~
プログラマ(シニア) 24万円~
プログラマ(ミドル) 18万円~
プログラマ(ジュニア) 14万円~

*本価格は参考価格です。技術者のスキル・経験によって変動いたします。

8.お問合せ・お見積

オフショア開発に関するお問合せ、お見積は以下にお問合せください。

アイクラフトJPNミャンマー株式会社
No.34, 2nd Street, Lanmadaw Township, Yangon
電話:+95-9 4211-36508
Mail:hiro@icraft.jpn.com(担当:佐々木)